<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

旬の香り アスパラ&お知らせ(お菓子教室の会員様)

f0078756_20481861.jpg

昨年も大変お世話になったアスパラ生産者のOさんから、
「アスパラの収穫が始まりました」の連絡をいただき連休に名寄まで行って来ました。
採れたてのみずみずしいアスパラ。
とってもりっぱなアスパラです。
昨年より少し味が薄いと生産者のOさん。
そう言われるとそんな気もしたけれど、やはりとっても美味しいです。

f0078756_2048522.jpg

採れたてのアスパラの根元の切り落とし部分も実はとってもおいしいんです。
昨年、Oさんからお聞きして初めていただいたのですが、これもとってもおいしくて。
アスパラよりも甘みが強いんです。
今年もたくさんいただいてきました。
(根元の皮むきが、少々大変でコレを全部剥くのに2時間かかりました(^_^;))

さて、今日はTVの料理番組で作っていた料理を作ってみました。
『アスパラのチーズ巻き』です。
f0078756_20491392.jpg

f0078756_20492899.jpg

写真では、油揚げで巻いたようにも見えますが
実は外側は溶かしたチーズで、アスパラを巻いたものです。
私は中に生ハムを入れて巻いて仕上げました。
おいしそうに焼きあがりました~

食べてみて…味が濃い。
分量どおりのチーズ(市販のピザ用チーズ)で焼き上げたんですけれど…。
味が濃いのに私、中に生ハムまで入れたし…アハハ。
TVを見ていたちょっと興味をそそられ作ってみたのでしたが、
ご飯のおかずというよりお酒のおつまみのような感じ!
ワインなどのお酒のおつまみによさそうと思ったのは、私だけかしら?


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
お知らせ

レッスンにお越しいただいております会員様から
Oさんのアスパラを注文したいとのご連絡をいただいておりました。
Oさんに、お話をさせていただきましたところご希望される方に発送してくださるとのこと。
収穫したての新鮮なものを発送してくださいます。
新鮮なので日持ちもします、驚くくらい(笑)
お値段、発送料などにつきましては直接Oさんとお話ください。

アスパラのご注文をご希望の方は、私宛にメールを送信ください。
追ってOさんの連絡先をお知らせ致します。



*申し訳ありませんが、こちらはお菓子教室の会員様を対象としての
お知らせとさせていただいております。
[PR]
by p_gateau | 2013-04-30 21:03 | おうちごはん

ふわふわパンケーキ

連休が始まりました~

私は予定も無く・・・いつも通りの週末。

ここのところ週末に決まって焼いているパンケーキ。
毎回ルセットをかえて焼いているので家人も飽きずに喜んで食べてくれます。

f0078756_2030561.jpg

今日は、しっかり立てたメレンゲをくわえふんわりと焼き上げた
メレンゲタイプのふわふわのパンケーキです♪
フライパンで焼いたら、ふんわりふわふわのパンケーキができあがりました~


パンケーキを焼き終わりふと思い出したんです。
それは、家から近くのカフェでパンケーキをいただいたときのこと。
(パンケーキが人気で連日大混雑のお店です)
食べたときに生地がシフォンケーキの食感に似ていると思ったことと
フライパンでは焼いていないと思ったこと。
しかも作った生地の作り方は、シフォンケーキの作り方と同じだったこと。

そこで、急に試作してみたくなり同じルセットで生地を作り
オーブン焼きに Let's try!

フライパンの温度が100℃くらいなので、予想のもとオーブンを180℃、12分で設定し
生地を薄く絞り平焼き。

温度が少し低いようだったので途中で200℃に温度上げて12分焼きあげました。
そしたらかなり残念な感じ。

f0078756_20321662.jpg

なんじゃ~~~こりゃ~~~~
これじゃ、まるでかまぼこ!?フライパンで焼いたものと同じレシピなのに!
はずかしいから、あまり見ないで~~って、感じです(^_^;)

でも食感は、カフェでいただいたものに近いし、フライパンでやいたものよりかなりふんわり。

焼き上げて完敗してから気づきました。
私のパンケーキのレシピは牛乳の量が粉よりも多く、油脂にバターを使用。
シフォンケーキのように粉の量を多くしてサラダ油を使用して
腰高に生地を絞り高温で焼き上げたらあのカフェにかなり近い食感のパンケーキが
焼き上がるのではと。お店の配合はわかりませんが…(^_^;)

そして、カフェのパンケーキがオーブンで焼いているとしたら
たぶん使用しているのはコンベクションオーブンではないかと。
(パンケーキの上面の表面の割れがそんな感じだったので…)

我が家のオーブンは残念ながらコンベクションではないんんです。
リンナイのガスオーブンをお持ちの方がいらっしゃいまいしたら、是非お試しいただきたいと思います。
カフェで出しているパンケーキ生地の配合は変わりませんが近いものができると思います。
きっと。たぶん!?
↑ちょっと無責任な発言で失礼いたします(^_^;)

それでは、みなさま楽しい連休をお過ごしくださいね♪
ご予定のない方は、パンケーキ作りをどうぞ!(笑)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■ふわふわのパンケーキ
約10cm×8枚

【材料】
卵黄     2個
牛乳     140g
薄力粉    120g
ベーキングパウダー 4g
卵白     2個
グラニュー糖 40g
バター   20g


【作り方】
① ボウルに卵黄に人肌に温めた牛乳を加え混ぜる。
  溶かしたバターを加え混ぜる。ふるった粉を加えよく混ぜる。
② 別のボウルに卵白を入れグラニュー糖を2回に分けて加え
  しっかりしたメレンゲを作る。
③ ①に②のメレンゲを加え混ぜ合わせる。
④ 生地を焼く。


*ポイントはレッスンでご紹介したシフォンケーキの作り方と同じです。
乳化、混ぜ方に気をつけて作ってみてください。
[PR]
by p_gateau | 2013-04-27 20:41 | お菓子

旬のある野菜をテーブルに

f0078756_21242075.jpg

お店でふきをみつけました。
地物がでるのは、まだ先ですからこちらは本州からのもの。

f0078756_2125286.jpg

当座煮や青煮も好きですが、今日はさっと炒めて。
ここで昨日の焼き豚の煮汁が大活躍です。
あっというまに一品完成。

f0078756_21252467.jpg

毎週届く宅配野菜。届いた野菜の中にうすいえんどうがありました。
早速、えんどう豆ごはんを作りました。土鍋で炊くごちそうごはんです。

旬のある野菜をテーブルに並べるだけで少しだけテーブルが豊かになった気がします。
[PR]
by p_gateau | 2013-04-26 21:25 | おうちごはん

今月のおしゃべりな時間

f0078756_2072235.jpg

昨日、今日は今月の「おしゃべりな時間」の開催日。
ご参加いただいたみなさま、楽しい時間をありがとうございました。

今月は
おうちでできる美味しい焼き豚と一緒に…を
コンセプトにおうちごはんでランチ


メニューは
・花巻
f0078756_2074913.jpg


・焼き豚
f0078756_2082514.jpg


・韓国風冷奴
f0078756_2085024.jpg


・根菜の炒めサラダ
f0078756_209950.jpg


・岩のりとねぎのスープ  です。

みなさまの作られた花巻がとても綺麗な形でふかふかに蒸しあがり、
焼き豚をサンドしてのお召仕上がり。
と、美味しい情報をいただきました~~
どこそこの中華店で(お店の名前を聞いたのですが忘れてしまいました^_^;)
花巻と一緒にコンデスミルクがでてきて、
これをつけて食べたらとっても美味しいという情報いただきました。

って、聞いて我が家の冷蔵庫にコンデスミルクがあったので
早速のコンデスミルクをつけて試食。
これもまたgood!だそうです。どうぞお試しください。
<実は、私まだ試していないんです。近いうちにやらなくては…ですね!>

焼き豚ですが、実は残った煮汁はとってもお役立ちもの。
少しの手間で2度美味しい~って感じで、美味しい調味料になります。
残った煮汁がゆるい場合は、煮詰めてからラップをして冷蔵庫へ。
冷蔵庫で冷やした煮汁は、脂分とタレに分離するので脂分はそれぞれ分け
脂はラードとして炒めに利用。タレは、調味ダレとして豚丼のタレやきんぴらの味付けに、
水で薄めて煮物の煮汁にといろいろ使えます。

f0078756_2094977.jpg

f0078756_20102841.jpg

煮詰めたら、煮汁がとろ~~りとこんなに少なくなりました


韓国風冷奴は、おかずにもなりますが味をすこし濃くしてごはんにのっけて
まさしく「豆腐丼」にも。

根菜の炒めサラダなんて名前をつけましたが、きんぴらを少し洋風にした感じ。

岩のりとねぎのスープも、中華スープをベースにナンプラーを加えてアジア風。

あら、こうしてみるとどれもこれも〇〇風のお惣菜だわ。
これってもしかして創作料理の域に入っている?!(笑)

こんなかんじで開催されている「おしゃべりな時間」ですが、
みなさまに喜んでいただけるメニューをこれからもご紹介していきますので
お付き合いの程よろしくお願いいたします。


ご参加いただきましたみなさま、今月も楽しい時間をありがとうございました。
また来月もよろしくお願いいたします♪
[PR]
by p_gateau | 2013-04-25 20:14 | レッスン

焼き豚

「おしゃべりな時間」でご紹介している『焼き豚
時間がかかるので途中の過程まで作っておいています。

f0078756_2162768.jpg

f0078756_2164629.jpg

お肉をタコ糸で縛って、表面をよく焼いて…それから煮汁へ。
作業工程はこんな感じ。

お肉の表面を焼いてからのこれが、冷めてもかたくならない『焼き豚』のコツかしら?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

本日、ご参加いただいた方々から
角煮まんの生地より、さらに中華街の焼き豚よりも美味しいと
お褒めのお言葉をいただきました。うれしいわ~~

本当に褒め上手な皆様、お言葉に嬉しくなり、私からのとりあえずのサービス?が
「どうぞ、焼き豚2枚挟んでください!」でした(笑)
[PR]
by p_gateau | 2013-04-24 21:17 | 料理

マーブルな食パン

パン教室から持ち帰った「よもぎ食パン」のパン生地
焼き上げてカットしたら…んっ???
マーブル模様になるはずが…まさかのツートン模様

「なぜだろう?」

切り方を間違えていることに気づきました^_^;
f0078756_20595942.jpg

向きを変えて切りなおしたら、綺麗なマーブル模様が出てきました~
[PR]
by p_gateau | 2013-04-24 21:01 | パン

花巻の形

ここのところ『おしゃべりな時間』に向け
日々花巻のまきまきデーとなっております~

生地の配合いつもどおり、問題は花巻でした。
いくつかある花巻の成形の中から成形がしやすいものを。
のばして、ねじる。ねじってのばすとあれこれ。
いろいろ試して、こんな形。

f0078756_21592950.jpg


さんざん迷ったりして、本屋に行って
点心の専門書まで見てきちゃいました~(笑)


ふかふかとした生地に、サンドした自家製焼き豚の組合せ。
好きです♪
美味しくてつい食べ過ぎてしまいます。

みなさまにも喜んでいただけたら、いいな☆
[PR]
by p_gateau | 2013-04-21 22:01 | パン

夜のキッチンで…

毎日ではないけれど、ときどき夜遅くまでキッチンに立って作業することがあります。
作るものは、パンやお菓子がほとんど。

昨夜も娘のゆでたまごちゃんの「朝食にパンケーキが食べたい」のリクエストに夜に生地作り。
朝に焼くつもりだったのに、先日取得した鉄のフライパンでの『パンケーキ』焼き。
どうしてもまた試してみたくなり、焼いちゃいました~

f0078756_1713330.jpg

今回は厚焼きのパンケーキに挑戦。
セルクルを使用しなくても綺麗に焼きがりました。(やはり鉄のフライパン2枚重ねです)
さすが、鉄のフライパンいい仕事をしてくれました。

鉄のフライパンで焼くパンケーキにすっかりはまり、
実は同じものをもう1つ購入しちゃいました(^_^;)
焼きあがるのに時間がかかりますから…2つあったらいいかな~と。
しかも小さいこちらのフライパンは、
我が家のオーブンに入れて(2つ入ります)使用もできとても便利。
オーブントースターにも(1つですけれど)入るんですよ。

さて、焼いておいた『パンケーキ』ですが今朝、レンジで温めていただきました。
温めなおしても思っていた以上においしくいただけました~。
(夜、焼いておくと朝の時間に余裕ができるのでこれいいかも…です!)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
パンケーキに使用している鉄のフライパンは
中尾アルミ製作所 キングパン 16cm  です。
焼きあがったパンケーキの大きさは約12cm。
お店でよく見かける大きさです♪
[PR]
by p_gateau | 2013-04-17 17:16 | お菓子

和菓子のようなお菓子たち

f0078756_16143693.jpg

saison class『抹茶のトルテ』

4月は和菓子のようなお菓子をご紹介させていただいております。
先週末に終了しましたがbasic classは『さくらのシフォンケーキ』をご紹介させていただきました。
f0078756_16155736.jpg

さくらの塩漬けを生地を加えほんのりと感じるさくらの風味。
ティータイムでの紅茶も「さくら」の紅茶を。
過去からのルセットをひっぱりだし、あれこれ試食をしてみたのですが、
結局のところ最近の私のお気に入りの生地で仕上げました。

みなさんにも大変好評だったので、すっかり有頂天。
はじめましての方にも、今まで食べた中で一番好きなシフォンケーキと言っていただき、
それはもう気持ちは、すっかり昇るよどこまでも…でございます!
ご参加いただいたみなさんありがとうございました。

さて、来週からはじまるsaison classこちらも和菓子のような『抹茶のトルテ』
しっとり柔らかなビスキュイ生地をベースにあずきクリームをサンド、仕上げは抹茶クリームをナッペして仕上げました。
とってもやからかなビスキュイ生地、ムースに使用するビスキュイ生地なのですがこれまた食感が異なるのはなぜ?
ここがお菓子のおもしろいところ。というわけで、この食感の違いを楽しんでいただけたらと思います。
市内のお店では、この生地を使用したお菓子はおそらく出されていないと思うのですが…どうでしょう?
ご参加されるみんさん、どうぞお楽しみに♪


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ご参加されるみなさんへ

お持ち帰りのお菓子の大きさが12cm強になります。
(例のダイソーのタッパーは、Okです)
お菓子の入るお持ち帰り容器と保冷剤のご用意をお願いいたします。
[PR]
by p_gateau | 2013-04-14 16:16 | お菓子

アイアンシュフ

何を隠そう(別に隠すことではないけれど…)この私

“アイアンシュフ(主婦)”

いったいそれは、なんぞや?という声が聞こえてきそうですが…(^_^;)
鉄のフライパンをこよなく愛する主婦というわけで、私が勝手に命名。

「おしゃべりな時間」では、テフロンのフライパンを使用しておりますが
私が好んで使用しているものは、鉄のフライパン。

鉄のフライパンだと、素材が今どういう状態なのか?
ここで火を強めるのか弱めるのかのタイミングが見極めやすいというのが一番の理由です。

f0078756_19182480.jpg

鶏手羽先の甘辛炒め
少ない油でパリッと焼きあがり、甘辛のタレをからめると…こんな感じ

f0078756_1918397.jpg

きのこの塩麹炒めだって
少量の油とお酒を加え蓋をして蒸してから塩麹、隠し味に少量のゆずこしょうを。
くたくたとせずきのこの食感が残ったままの仕上がりです



鉄のフライパンだから強火でもOKなので水分もよく飛ぶので炒め物もしゃきっとした仕上がり、傷も付きにくいのもまた魅力。きちんとした手入れをしていたら焦げ付く心配もない。
しかも長期間の使用が可能。

私、アイアン主婦なだけあって数えたら鉄のフライパンが大小数点持っています。

今このblogをご覧になったみなさんの中に家でお休みしている鉄のフライパンをお持ちの方、お手入れしなおして使用してみてください。
そして鉄のフライパンをまだ使用したことのない方がいらしたら、是非1度は使用していただきたいと思います。
きっとお料理に新しい発見があると思います。

(フライパン購入の際は、お得なものより厚さのあるある程度のお値段のものの方がお薦めです)
[PR]
by p_gateau | 2013-04-08 19:22 | キッチンツール


お菓子、パン、料理教室petit gateau(プティ・ガトー)の小さな暮らしと日々のよしなしごと


by tiko

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新の記事

今月のおしゃべりな時間
at 2018-04-22 16:03
クリームブリュレ
at 2018-04-12 16:09
ワークショップ終了いたしました
at 2018-04-08 15:14
コロンとかわいいダコワーズ
at 2018-04-01 21:58
フレジェ
at 2018-03-27 16:57

カテゴリ

全体
募集中のレッスン
日々
お菓子
パン
料理
レッスン
おうちごはん
パン教室
お弁当
お料理教室
おそとごはん
キッチンツール
おでかけ
お花
小さなキッチンから
未分類

外部リンク

ブログジャンル