ルバーブのコンフィチュール

f0078756_22335486.jpg
先日、いただいた『ルバーブ』(グリーン)でコンフィチュールを作りました。
今年は筋をとらずにそのまま作ってみたら、少し色が…。
なので仕上がったコンフィチュールの色はあまり綺麗ではありませんが
自家製のコンフィチュールはとっても美味しい~
コンフィチュールはご自宅でもあっという間にできますよ♪

コンフィチュールをご自宅で作ってみませんか?

<コンフィチュール>
今回は…作ったルバーブ ですとこんな感じです! 
(2kg作ったのですが…作りやすい分量500gで)

ルバーブ 500g
グラニュー糖  350~400g(上の重量の70~80%)←お好みで
レモン汁  適宜

①ルバーブの下処理。汚れを取り除き、筋をとり
(今回はとらずに作りましたが、とった方が仕上がりがキレイです)
長さ2~3センチに切る。
②グラニュー糖の半量と①をボウルに入れ、少し時間をおいて水分を引き出す。
(私は一晩)
③②に残りのグラニュー糖を加え、中火にかけ絶えずかき混ぜながら煮る。
アクはこまめにとる。
④グラニュー糖がとけ、沸騰したらそのまま2~3分ぐらい。
(私は同じ状態で仕上がるようにいつも温度計を使用して100℃で仕上げています)
アクがでなくなり、つやがでてきます。
レモン汁は炊き上がる直前に加えます。(100℃になる手前で加えています)
あまり長く煮るとえぐみに変わるそうです←って、聞きました!

コンフィチュールの最大のポイントは・・・長く煮過ぎないことです。
煮過ぎてしまうと甘すぎる固いジャムになってしまいます

使用材料を他のものに変えるとそのものによって加えるグラニュー糖の量も
多少変わりますが、私はコンフィチュールを
だいたいのものはグラニュー糖70~80%でさっと煮て仕上げています。
お好みでグラニュー糖を減らすこともできますが、それだけ保存が
利かなくなりますのでグラニュー糖を減らす場合はお早めに~~~お召し上がりくださ~い!
[PR]
by p_gateau | 2008-07-29 22:38 | お菓子


お菓子、パン、料理教室petit gateau(プティ・ガトー)の小さな暮らしと日々のよしなしごと


by tiko

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

クリームブリュレ
at 2018-04-12 16:09
ワークショップ終了いたしました
at 2018-04-08 15:14
コロンとかわいいダコワーズ
at 2018-04-01 21:58
フレジェ
at 2018-03-27 16:57
レッスン報告
at 2018-03-23 21:33

カテゴリ

全体
募集中のレッスン
日々
お菓子
パン
料理
レッスン
おうちごはん
パン教室
お弁当
お料理教室
おそとごはん
キッチンツール
おでかけ
お花
小さなキッチンから
未分類

外部リンク

ブログジャンル