オペラなのにオペラと書けないわけ…

f0078756_20135364.jpg

『オペラ』ができました♪
今月のお菓子教室セゾンクラスのレッスンメニューです。
『オペラ』は、パリのお菓子屋さん『ダロワイヨ』が考案したというお菓子です。


ビスキュイ・ジョコンドの生地にコーヒー風味のシロップをしみ込ませ、
コーヒー風味のバタークリームとガナッシュクリーム、コーヒー風味のバタークリームの順で三段にサンド。
トップにグラサージュのチョコレートを流しかけて金箔を飾り…オペラという文字を書くのがお決まりとか。

って、製菓学校でも学びました。


しかし、私の作った『オペラ』には、『オペラ』の文字がありません!
何故なのか?

組み立ては、ジュコンド生地、シロップのコーヒー風味、、クリームも
コーヒー風味のバタークリーム、ガナッシュクリーム、お約束通り三段でサンド
まぎれもなく『オペラ』

なのに『オペラ』と書けないわけとは

どうしても思い出してしまう苦い経験があるから。


もう数十年も前のこと、製菓学校で『オペラ』を作り、できあがったお菓子を先生に見ていただいたとき

「どこを開けるんだ?」と聞かれ
「・・・・・(私)???」
「どこを開けたらいいんだ?」と再び、私の作った『オペラ』を指さされ尋ねられた私。

その指の先には『Open(オープン)』の文字。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \って、笑うしかなかった
忘れもしないオープンできない『オペラ』を作ってしまったおまぬけな私。

それ以来、『オペラ』を見ると自分のおまぬけぶりが思い出され胸が痛む。
というわけで、『オペラ』の文字なし。

レッスンでは、お書きになりたい方はどうぞ『Opera(オペラ)』と書いてくださいね~

私はいいです、書きませぬ(^_^;)


--------------------------------------------------

セゾンクラスご参加のみなさまへ

お持ち帰りのお菓子の大きさは 約9×18㎝になります。
保冷剤1個は、こちらでご用意いたします。
保冷剤の不足分につきましては、各自ご用意をお願いいたします。

終了時間ですが、作業工程により通常レッスンの終了時間よりもお時間のかかる場合が
ございます。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by p_gateau | 2016-02-08 20:15 | お菓子


お菓子、パン、料理教室petit gateau(プティ・ガトー)の小さな暮らしと日々のよしなしごと


by tiko

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

2月のレッスン日程のお知らせ
at 2018-01-20 15:55
チョコレートのパウンドケーキ
at 2018-01-18 16:17
クッキーの贈り物
at 2018-01-15 16:32
今日もまたクッキー作り♪
at 2018-01-12 15:51
チョコレートクッキーできました
at 2018-01-11 17:20

カテゴリ

全体
募集中のレッスン
日々
お菓子
パン
料理
レッスン
おうちごはん
パン教室
お弁当
お料理教室
おそとごはん
キッチンツール
おでかけ
お花
小さなキッチンから
未分類

ブログジャンル